にんぜん米の安心と安全

インターネットが普及し、自宅に居ながらにして全国の農産物を購入できるようになりましたが、インターネットショッピングでは店頭と異なり、商品を手にとって頂くことができません。

にんぜんでは、どうしたら生産者として、お客様に安心と安全をお届けすることができるのかを真剣に考えた結果、お客様が求める情報を正確に公開することが安心と安全をお届けすることに繋がるのではないかと考えました。


にんぜんでは、安心と安全なお米をお客様にお届けするために、正確な情報を積極的に公開します。


にんぜん米の安心と安全

安心と安全その1:100%特別栽培米

特別栽培米とは、「その農産物が生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べ、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培されたお米」のことを言います。

にんぜんの特別栽培米はJA庄内たがわの基準に基づき栽培を行っており、公益財団法人やまがた農業支援センターの認証を受けております。

特別栽培米は農薬の使用量等を減らす反面、単位面積当たりの収穫量が少なく、生産コストが高くなります。
普通栽培米のように農薬等の量を増やせば収穫量を多くすることができ、その分低価格で提供することも可能にはなりますが、
にんぜんでは農薬等の使用を可能な限り控え、体に優しいお米だけを生産することを心がけています。

にんぜんでは特別栽培米のみを販売しております!


安心と安全その2:単一生産地(生産者)米

次のトレーサビリティとも関係する話ですが、市販のお米の中には複数の品種を混ぜたブレンド米や、同じ品種であっても複数の産地が混ざった複産地米であることがあり、厳密な意味でどこのお米かを特定するのは難しいと言えます。
また、一見単一生産地米のように見える場合であっても、品質が様々なお米が混ざっていることがあります。

にんぜんのお米は100%山形県庄内町(旧余目町)産という単一生産地であり、つや姫やコシヒカリなど、品質確かなお米をにんぜん自身が生産者となり通販窓口となっております。


安心と安全その3:トレーサビリティ(流通経路の確実性)

市販されているお米は通常、生産者から農協に対して出荷された後、仲買業者や卸売業者等を経由して店頭に並ぶことになります。
そのため一般的には、お客様がその流通経路を確認することはできません。

にんぜんのお米は、生産者が自ら通販を行っておりますので、運送会社の配送期間も含め、完全なトレーサビリティが確保されています


安心と安全その4:使用農薬等の開示

お米の通販にんぜんが販売するお米はすべて特別栽培米です。

特別栽培米は通常栽培米に比べると農薬の使用量を半分以下に抑えることが義務付けられており、
そのレシピは第三者の認定を受けることが必要になります。

ところが、市販の特別栽培米の場合は、通常生産者の顔が見えないことが多く、
どのような農薬をどの程度使用しているのかを判断することができません。

にんぜんでは、青果ネットカタログSEICAを通じて生産レシピの公開を行っています。
生産レシピは品種ごとに異なりますが、以下のリンクからご確認いただけます。

※特別栽培米の生産レシピに記載された農薬の内容及び量は、使用が予想される最大量を記載することになっています。
例えば猛暑や冷夏などの異常気象などの際には、通常使わない農薬や、追加の農薬が必要となる場合もあるのですが、
生産レシピはこのような事態も念頭に置いた記載となっています。
にんぜんの特別栽培でも、通常は記載された一部の農薬を使用しておらず、使用量も生産レシピ記載量を相当程度下回っています。



安心・安全でおいしい、お米の通販にんぜんのお米を今後とも宜しくお願い致します。